ネットビジネスと言えば、稼げるせどりが副業で一番のおすすめです。

ネットビジネスと言えば?稼げるせどりが副業のおすすめ

仕入れた商品の寝かせってどう

仕入れた商品を、家で寝かせてプレミア化するのを待ってから出品するのはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

正直、あまり、おすすめできません。

 

商品を家で寝かせてプレ化待ちを、おすすめできない理由としては、

 

いくつかあるんですが、

 

 

 

@資金が回転しないので、資金効率が悪い。

 

A寝かせている商品が、将来、値上がりする保証がなく、ものによっては、

 

新しいバージョンが出たりして陳腐化し、値下がりする危険がある。

 

B家で在庫を寝かせている間に、商品が壊れたり、汚れたりするリスクがある。

 

 

 

Bについては、AmazonFBAを利用している方は、リスクを避けることができますので、

 

プレ化待ちをする場合においても、「家で在庫を寝かす」のではなく、

 

Amazon倉庫に送り、そちらで保管してもらったほうがいいと思います。

 

もちろん、普段、利益がとれると思って仕入れた商品の値段が下がり、

 

利益が出なくなった場合は、損を覚悟で売らないかぎりは、

 

結果として、商品を寝かすような形になってしまうんですが、

 

最初から寝かす目的での仕入れは、できるだけ避けたほうが

 

無難だと思いますね。

 

 

 

 

 

 

 

せどりをはじめたばかりなんですが、せどりは、この先も無くならないと思いますか?

 

 

 

 

 

はい、まず、無くならないと思います。

 

「安く買って高く売る」という「せどり」のスタイルは、商売の基本です。

 

さらに、ネットでものを買う人は、年々、増え続けてます。

 

全国どこに行っても、同じ商品が同じ値段で売られるようになるとか、

 

ネットの商品販売者が絶対に在庫切れしないとか、

 

現状ではちょっと考えられないようなことが実現しないかぎり、

 

せどりの需要はなくならないと思います。

 

 

 

人にはいろんなニーズがあり、値段は高くてもいいので、すぐに欲しい!

 

明日にでも自宅の玄関先に届けて欲しい!という人は、結構います。

 

現に、せどりをしているぼくも、仕入れではなくプライベートで、

 

ネットでかなりの買い物をしますし、この便利さと、時間の節約は、

 

本当にありがたいと感じてます。

 

 

 

せどりを続けていると分かるんですが、おもしろいことに、

 

とっても高いプレミア価格の商品の方が、実は「評価5で、ありがとう!」

 

(Amazonの話)って言われるんですよね。

 

「どこにもなくて助かったわ!」とか、

 

「どうしても欲しくて見つからなかったけど、うれしい!」とかって

 

本当に多いんです。

 

意外と、大赤字で売った破格値の商品の方が、

 

低評価やクレームが来たりするのには、

 

本当にビックリします!

 

えっ、こんな破格の値段で、「もってけ、ドロボー」状態の新品なのに、

 

ありがとうどころか、文句を言われちゃうなんて、ひどい……

 

って思うこともあります(笑)

 

 

 

まー、それはそれで、勉強になって、なかなかおもしろい

 

傾向なんですけどね。

 

というわけで、せどりは、この先も無くなりませんので、

 

安心して取り組んでくださいね。

ホーム RSS購読